日焼け止め 紫外線吸収剤不使用

日焼け止めには紫外線吸収剤タイプと紫外線散乱剤タイプがあります。敏感肌の方には紫外線吸収剤不使用タイプがおすすめです。紫外線吸収剤の日焼け止めは、紫外線をいったん肌の内部まで引き寄せ、その中で紫外線を吸収する成分が働き、結果的に日焼けしないという仕組みです。しかし紫外線吸収剤は肌には決して良いものではありません。特に敏感肌の方ですと紫外線吸収剤の日焼け止めが原因で、肌荒れや赤み、炎症、かゆみなどを引き起こすことがあります。日焼け防止には良いのですが、肌そのものを痛めてしまうという本末転倒な事態が起きかねません。当サイトでは敏感肌の方でも使用できる、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを紹介しています。

Copyright © 日焼け止め紫外線吸収剤不使用ならコレ!敏感肌にもおすすめ All rights reserved